初めての屏風

表装で作るのは掛け軸だけではありません。屏風もその一つです。

最近の教室の流行りで、初めてにもかかわらず両開き屏風を作りました。

好きな生地の合わせ方を自分でデザインして、それが出来上がった時に、思った以上に素晴らしい出来になった時は、思わず、「いいねェー!」と唸ってしまいます。

と、自分でハードルかなりあげちゃいましたが、見て下さい!

屏風の前にあるのは、今日、先生からいただいた黄桃です。東京では生の黄桃を売っているのは見たことがありません。産地に予約して送ってもらったという貴重な桃でした。

美味しく頂きました。白桃のような甘い香りではなく、爽やかな香りが特徴です。長野の善光寺の参道で盛んに売っているネクタリンは、もしかしたらこの黄桃とりんごをかけあわせたのでは?と思いました。

今日は久々に、一日表装を堪能できました。

 

「往復書簡」

湊かなえの小説は、いつも一気読みだ。読むのが遅い私でもあっという間に読んでしまう。

最初が、だいふ前に「告白」、次に「往復書簡」を今読み終えた。

人間て、自分ではわかってないけど、ものすごく自意識過剰だよ、って言ってるみたいな話でした。手紙を書くという行為は、その自意識をさらに倍増させてしまう傾向があります。 あなたは悪くないの、悪いのは私よ、とお互いにいや、私の方よ、と言ってるみたいな。

でも、どうしてこんな人騒がせな小説を思いつくのかしら。現実にはおそらく、言われない言葉、書かれない言葉を言ったり書いたりしたら、どうなるか、みたいな実験かしら、と思ってしまいます。

でも、また読みたい作家です。

「トニーは真夜中…」から、本、読みた〜い欲がでて、図書館の予約をいっぱい入れました。読書の秋、到来かな〜…

「トムは真夜中の庭で」

新井地域センターのロビーにある本棚は、自由に置いていったりもらっていける本が並んでいて、証明書を待っているときに本棚にその本を見つけました。たしか、40数年前にこの本を読んだのを覚えています。表紙の絵も同じで、とても懐かしくなって、思わず持ち帰りました。

当時途中までなかなか読み進まなくて、後半は一気に読んだような事を覚えていたのです。なぜ読み進まなかったのか、よく覚えていません。真夜中に起きてこっそり降りた庭が、昼間の庭とは全く違う世界で、その中で秘密の冒険をするのですが、今回読み直してみて改めて、あぁ、こんな話だったんだと楽しみました。

弟のはしかがうつらないようにと、お母さんの妹のうち家に預けられたことも忘れていたし、叔母さんの連れ合いのおじさんが結構理屈っぽくてこどもには面白くない話をすることとか、そんな事がこども心にあまり面白く感じなかったのかな、などと思いを馳せながら読むのは興味深かったです。

秘密の庭で小さな女の子と友達になって遊ぶのですが、最後はどういう結末になるのか、どうしても思い出せません。でも、なんて劇的な結末でしょう。大人になった今の私にこそこの本の面白さがとてもよくわかります。

それにしても、冬、氷った川でスケートをして、隣の町まで行って、帰る頃には夕陽も沈んで暗くなってしまう頃まで滑って、帰れる当てがないくらい、どこまでスケートで行けるか挑戦するところは、ハラハラしながらも、面白かったなぁ。きっとこどもの頃の私もその辺りは楽しくてズンズン読み進んで行ったに違いありません。そんな無鉄砲、したら楽しいだろうなと、今でも思ってしまいます。

地域センターの本棚に返すつもりでしたが、今はもう少し手元に置いておこうと思っています。

凍天て何?

東北道の国見SAで見つけた凍天の文字。何だかわからないけどドーナツっぽいから買ってみました。
ドーナツの中の、何やら緑色した物は、ヨモギ餅でした。予想外のコラボだけど美味しかったよ。

国見は福島県と宮城県の県境にあるまち町です。お土産物もこのあたりのはちょっと目新しい物がいっぱいです。帰りにお土産、買って帰ります。

日曜の朝ごはん

今朝は久々にのんびりと朝ごはんできました。
いつも中学生の部活に行くので、日曜の朝もそそくさとごはんですが、今日はお休みでした。

日曜の朝ごはんは、最近、夫が作ってくれます。今朝、私はベランダの鉢植えの雑草取りをしている間に、夫がトマトいっぱいのサラダと和風オムレツを作って、ソーセージまで焼いてくれました。 パンは、昨夜寝る前にタイマーで予約して焼き上がったレーズンパンです。

しいたけと長ネギ入りのオムレツは力作!!美味しかったよ〜♪♪♪味付けもよろしくって、お父さん、腕上げたね♪

こんなのんびりした日曜の朝、しかも先週の灼熱地獄のような一週間の後の、気温24度のくもりの日って、天国のような朝です。

あー、幸せだ〜。ありがとう、お父さん。

クレマチス開花♪

例の篭口、今日一つ咲きました。

これこれ、ガーデニングショーで咲いていたのはこの花です。

濃い青の色が素敵で、でも咲き方がしたを向いて謙虚でしょう?

今は花が二つだけですが、蕾がたくさん付き始めました。

今日、肥料も上げました。どんどん花をつけてね!